favorites of cmb4ac | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of cmb4acall replies to cmb4acfavorites of cmb4ac

重機を英語で

reply

「重機」は英語で

・heavy equipment

・operation vehicle

・heavy machine (重機の全般を指して)

・heavy machinery (ある特定の重機)

標識で見かける「この先重機あり」は

→HEAVY EQUIPMENT AHEAD

その他、埋め立て重機・建設重機など、用途別の重機については↓。

http://eow.alc.co.jp/%e9%87%8d%e6%a9%9f/UTF-8/


 こうゆうのも知っておかないと3Dギャラリーで見つけ出せない。


グーグル3Dギャラリー検索後ページ 検索キー「heavy equipment」:

http://sketchup.google.com/3dwarehouse/search?q=heavy+equipment&styp=m


e.g. :

http://sketchup.google.com/3dwarehouse/details?mid=944c3a1f0335c3c9baa0acefd085218&prevstart=0

posted by fh9xif | reply (0)

Twitter経由の送金サービス「Twitpay」、一般ユーザーに公開

reply


http://jp.blogherald.com/2009/03/05/twitpay-comes-out-of-beta-send-money-via-twitter/


 ほー。


 マイクロペイメントサービスは、いまひとつウェブ上のサービスとして定着していない。


 このサービスには、Twitterの小さいテキストにあわせて 少ない金額もやり取りしたら

どうだろうか、というアイデアが感じられる。


 なかなか立ち上がってこないマイクロペイメントサービスも、Twitterライクなサービスと

抱き合わされることによって定着するかもしれない。


 Twitterとは、マイクロペイメントサービスでもある、 という日がくるかも。


 発言の少ない人であると人物像が見えてこないので送金する気にはならないが、発言が多く共感できて人物像が

見えてくる人にはフレンドリーに送金できる、そうゆうところあると思うな。

 そこんところ面白い。


 つぶやきであっても自分を出せるし、信用信頼らしきものも得られるし、お金も入ってくる(何かぶつを出せば) 

となれば ものすごくヒートアップする。 はまりまくる人がいると思う。


 とはいっても、小額だけど。

しかし、ウェブ上でのお金のやり取りの基本はこうゆうところにあるんじゃないかな。 


---

 新年度からシム作りでもしていくかぁー。

posted by fh9xif | reply (0)

学生がデザインしたランボルギーニのコンセプトカー

reply


http://news.livedoor.com/article/detail/3338487/

via GiGAZINE

posted by fh9xif | reply (0)

園田氏のコミュ

reply

http://artistside.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=9


 Shade使いの園田浩二氏のコミュ。 メンバー数現在75人。


posted by fh9xif | reply (0)

Re: 「しにたい」

絡んでみる

reply

>ブログやSNSで楽しげな日記を書く友人たちを見て

というのは

>ただ転勤族の楽しさだけを皆に伝えておく

と同じで、友人さんたちも楽しいことだけを書いてるんじゃないでしょうか?

…と考えると「実はあの人も私と同じように辛いことがあるのかも」って思ったり…とか…しませんか…ね。


あとはTwitterやWassr、個人的ハマリ中なModiphi SMARTみたいなマイクロメッセージングサービスでつぶやいてみるとか。

sa.yona.laも気楽に書けますが、これらも単発で吐き出すのにはイイですよ。

posted by fqmktw | reply (0)

レミオロメン : 3月9日

reply



http://www.qishi.com/m/135061.htm 

(ページ内 MSメディアプレーヤー埋め込み、ボリュームスライダは中)


   流れる季節の真ん中で


   ふと日の長さを感じます


   せわしく過ぎる日々の中に


   私とあなたで夢を描く


   3月の風に想いをのせて


   桜のつぼみは春へとつづきます


   ..........


* 使った画像 :

http://www.flickr.com/photos/senes23/3060945082/

posted by fh9xif | reply (0)

Re: 「ヤリマン」

草食男子に対して

reply

ヤリたガールのことは「肉食女子」と言うらしいですよ。

(肉食女子の中には違うタイプの女子も含まれてますが…)

肉食て…

posted by fqmktw | reply (1)

ドット絵アバター

reply

ivfdqvz2

http://koruldia.deviantart.com/art/A-bunch-of-pixel-avatars-57186022


 これだけのドット絵アバターをクリエイティブコモンズで出している。



--- トゥウィット ---

 たてよこ1万ドットシムの物語 →

posted by fh9xif | reply (0)

自分の部屋が持てる海外のカジュアルゲームサイト 「Hotel iWin」

reply

http://www.iwin.com/hotel/roombrowser/


 自分の部屋が持ててカジュアルゲームができる海外サイト。

絵が濃いなー。 海外のゲーム絵らしい。 日本のはもっとあっさりしている。

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 部屋に家具などを配置して絵作りするパターンなんだけど、そのやり方では部屋全体の

ムードをどうするかは調節できない。

 どうしても家具などのパーツ固有の色が立ってしまって絵がガタガタしてくる。

ここんとこが限界なんだなー。


・ 向こうのサイトそのままの色↓

 これだと、午前中の感じで これといってムードが出ない。

そこで色変えしてみる↓。

 ゴールド感が増してゴージャスになった。 時間的には 夜になろうとする たそがれ時だ。

こうすることで 絵を見ているこっちの想像は展開し始める。


 部屋にある電話が鳴り、彼から これから会わないかの連絡が入る。そして、夜どこへいこうかの会話が始まる。


 色変え一つで、イメージが膨らみ 発想に方向性がつく、また ゲームの展開を思いついたりもしてくる。

この絵だったら 部屋に電話を仕込んでおいて 着信音が鳴りイベントが始まるようなflashを作ってもいい。


 絵の明暗 色調 それらがどちらからどちらへ変化するか ということとゲームの進行をどうするか という

発想は強く結びついていると思う。


・ 向こうのサイト そのままの大きさの画像 → こちら

posted by fh9xif | reply (0)

語学学習SNS「iKnow!」、正式版移行で「smart.fm」に名称変

reply

 セレゴ・ジャパンは5日、語学学習SNS「iKnow!」の正式版提供に合わせて、サービス名称を「smart.fm」に変更した。

 今後は海外展開に加え、「あらゆる知識を学習できるサービスを目指す」という。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/25107.html?ref=rss

~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ - ~ -


 このサイトで 一つの肝になっているのが、リスト。

ユーザーが作ったリストをFlashに読み込んでインタラクティブなものにしている。

 ただ、出来たFlashは機械的で 徐々につらくなってくる。


 学習サイトというよりは、学習したものを確認するサイトって感じ。

posted by fh9xif | reply (0)

Re: フォント

フライングした

reply

ちょっとフライングかな。

直のダウンロードリンクはやめておきます。

posted by fh9xif | reply (0)

Re: WBC

フォント

reply

ダウンロードはいろいろとマズくないですか?

posted by fqmktw | reply (1)

WBC

reply


     


ですねー。

posted by fh9xif | reply (1)

Re: 蒸発

静止軌道を妨害するらしい

reply

 この前の衝突事故で出たデブリが静止軌道を妨害するらしい。

http://www.gizmodo.jp/2009/02/post_5127.html


引用 :

 今月の米露衛星衝突事故で出た宇宙ゴミ(デブリ)が、今後行われる静止軌道へのロケットの打ち上げ全てを妨害する可能性も出てきました。

 露サンクトペテルブルクのプルコヴォ天文台のAlexander Stepanov所長はこう語ってます。


「衝突事故で出たデブリ(宇宙ゴミ)は高度800km以上に広がり、あと5~6年で共通の軌道に集まってくるだろう。その事実に照らし、今後の打上げは調整せにゃならんでしょう」

posted by fh9xif | reply (0)

英語学習コミュニティーサイト 「エントイ」

reply

http://www.entoy.jp/


 今度は どんなタイプだぁ?


エントイより :

giveのコアは、『自分のところから何かを出す』ということです。このgiveの使い方のタイプとして、

① give A「Aを出す」、

② give A to B「Aを出してBに差し向ける」、

③ give B A「BがAをもつ状況を生み出す」の3パターンがあります。


 ③があったか、再認識。

posted by fh9xif | reply (0)

3Dでインテリアを計画できるWebツール「Floorplanner」

reply


デモページ (使っているのはflash) :

http://www.floorplanner.com/demo


 グーグルマップの拡大のスライダがあったりしてグーグルっぽい。 こうゆうの、なじみやすい。


 ドット絵マップにも、室内絵がほしいな。


追記 :

 2Dの方は軽いけど、3Dは重い。これはやめておいた方がいいかな。

3Dより、間取りマップのズームインズームアウトの方がいい。

 マウススクロール(拡大縮小)がきく。


ギャラリー一覧 :

http://www.floorplanner.com/gallery


例 :

http://www.floorplanner.com/projects/18340762-kaya-rotterdam/floors/18358759-floor-2/designs/19252405-club-nautico

posted by fh9xif | reply (0)

ホッチキスがついた書類を簡単にホッチキスがない状態にするライフハック

reply

切りとる。

posted by fqmktw | reply (1)

キスク

reply

Streets Of Fire/Place Vendome

新作が出るとは聞いていたけど、既に販売されていたとは。

これは購入せねば。

posted by fqmktw | reply (0)

CGをSFイラスト化

reply

upershiy


 ハヤカワ文庫の表紙イラストあたりをイメージしながら。


元CG画像 (デビアントアート) :

http://fredy3d.deviantart.com/art/Dark-City-Of-Ancient-Gods-73188430

posted by fh9xif | reply (0)

ギネス「史上最高のゲーム」ランキング:10位中7つが日本製

reply

http://wiredvision.jp/news/200902/2009022720.html


1) スーパーマリオカート[任天堂]


2) テトリス[開発は1980年代、ロシア人のアレクセイ・パジトノフ氏]


3) グランド・セフト・オート[米DMAなど開発]


4) スーパーマリオワールド[任天堂]


5) ゼルダの伝説 時のオカリナ[任天堂]


6) ヘイロー(Halo)[米Microsoft社]


7) バイオハザード4[カプコン]


8) ファイナルファンタジーXII[スクウェア・エニックス]


9) ストリートファイターII[カプコン]


10) ゴールデンアイ 007[1997年に発売されたNINTENDO64版向けゲームで、開発は、当時任天堂の傘下にあった英Rare社。出荷本数が全世界合計で800万本以上という驚異的なセールスを記録した。]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今現在は3DCGになっているけれど、ほとんどがドット絵マップの時代を経てきている。

ポイントはそこだろう。

 ゲームを進行させるトリガーは、キャラよりむしろマップの方にある。 (主人公は翻弄される役回りの中で何かを見出していく)

からくりを埋め込まれた魅力あるマップ、それがベースだ。


 このゲームの進化プロセスを想起したとき、グーグルマップが気になる存在になる。

グーグルマップからグーグルアース3D。 進化プロセスが似ている。


 今、魅力あるマップを 多くの人(不特定多数無限大)が粛々と開発しているところかもしれない。

posted by fh9xif | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.